2009年08月12日

お盆です!

お盆の時期となりました。

この時期にしては暑さもさほどではないようですが、
夏休み、帰省ラッシュ、etc・・
今年も大移動でたいへんです。

お盆にはご先祖様の供養をします。
亡くなられた方を偲ぶ日ですが、日頃離れて暮らしている
両親や兄弟たちと交流できる時期でもありますね。

亡くなられた方だけでなく
ご親族にも心を向けて、夏のひとときを過ごすのも
よい過ごし方ではないでしょうか。

楽しいひとときを、それぞれにお過ごしください。
posted by 葬祭カウンセラー at 15:08| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

はじめての相談

こんにちは。新米相談員です。
はじめてご相談者のご相談を受けました。

「あと2.3日と言われています。葬儀社を紹介して欲しい。」
との電話。ご相談者はご自分で色々と調べているが、
なかなか思い通りの葬儀社が見つからなかったご様子。

なんとか、ご相談者に安心してもらいたい・・・
との思いで、葬儀社を選びご紹介しました。
先輩相談員のようにはいきませんが、
自分の出来る限りの事をさせていただきました。

後ほど連絡が来まして、葬儀社がみつかり安心しましたと伺いました。

数日後、お父様がお亡くなりになったので
今から、お迎えに行きますと葬儀社より連絡がありました。

ご相談者は、悲しくてつらい時に、葬儀社を選んで・・・などせずに
お父様に、しずかに寄り添って最後のお別れが
できたのではないかと思います。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

新米相談員。
posted by 葬祭カウンセラー at 16:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

梅雨明け前の風物詩

梅雨らしい天気が続いたり、
夏のように暑くなったり・・

東京はまもなくお盆が始まります。
お花屋さんには、仏花の花束が沢山並び、
ほおずきの朱色が鮮やかです。

果物売り場には、盛りもののフルーツのかごが並び、
野菜売り場には、おなじみのキュウリやなすが並びます。

お盆については下記にアクセスしてみてくださいね。
http://www.osoushiki-info.net/after/obon.html#obon1

梅雨明け前の、東京の風物詩のような店先です。
posted by 葬祭カウンセラー at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

葬儀の知識

こんにちは。新米相談員です。

先日、久しぶりに母に電話をかけました。

父は他界して9年経つのですが、久しぶり父の話題になり、
葬儀の時は何も分からずに大変だったことを聞かされました。

母は、父が亡くなる20日ほど前に実母を亡くし、
2倍の悲しみがあったにも拘らず、2回も喪主として努めなければ
いけなかったこと。
今までは、何でも父に任せっきりだった母なので、
どうしていいか何も分からなかったと言っていました。

葬儀に関しての知識は全くなく、全て葬儀社にお任せする
ような形になってしまい、金額も妥当なものなのか否か
分からなかったそうです。

近所の葬儀社さんで良くはして頂いたとは思うのですが、
あの時、葬儀の知識をもう少し知っていれば、アドバイス
出来たのになぁ・・・

皆さんも葬儀・仏事に関して、いろんな経験もあるかと
思います。それでも、分からないことや悩んでいること、
聞きたいことなどありましたら、いつでもご相談下さいね。
とても魅力のある、素敵な専門相談員が優しく
ご相談に応じてくれます。心癒されてくださいね。
posted by 葬祭カウンセラー at 13:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ご相談のお電話。

こんにちは、新米相談員です。
最近のご相談のお話です。

お父様がお亡くなりになり、葬儀社を探しているとの電話でした。
落ち着いてお話ししていましたが、つらさは伝わってきます。
すぐにベテランの相談員に電話を代わってもらいました。
ベテランの相談員は、葬儀社を選ぶのに必要な事だけを伺い、
すぐに葬儀社を選択しご相談者に伝え、
見積もりの作成を葬儀社に依頼。
最初にご相談者から電話を受け、見積もりが届いて、
葬儀社を決めるまで、1時間かかりませんでした。

ご相談者は、お父様が亡くなられてから、
費用負担を押さえた葬儀社を、何時間も探していたようでした。
やっとこちらがご紹介した葬儀社で、
ご自分の希望にあった葬儀社を探す事が出来たようでした。

ご相談者の心配事を一つ解決できて本当によかったと思います。
そして、お父様のご冥福を心からお祈りいたします。
posted by 葬祭カウンセラー at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

朝のひと時

私の家の側は、遊歩道になっています。

今日も朝早くから、老若男女問わず、気持ちよさそうに

ランニングされていました。

川辺を散歩がてらに歩く方、犬の散歩をされる方。

いろんな方が、自分の時間を有意義に使われているなぁと

感じながら、仕事に向かう朝のひと時でした。

posted by 葬祭カウンセラー at 10:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

葬儀社いろいろ

今年も、ゲリラ雷雨が多いそうですが、
一昨日の晩は、PCをあけようとしていたところ
ゲリラ雷雨!!しかもすぐ近くに落雷したのですが、
その瞬間、家の中でもバチッと音が・・・

みなさん、家電には気をつけてください!

ところで、先日は菩提寺に葬儀をあげてほしくないので
他の寺を紹介してほしいというご相談のお話をしました。

とあるお寺のご住職にお話ししたところ、
そういった場合、葬儀社が他の僧侶を手配して
葬儀をあげてしまうことがあったそうです。

葬儀社といえば葬儀のプロ!
それならば、菩提寺との関係や、どのようにおつきあいすればよいか
もし、施主様がわからないでいるようならば
それをお伝えするのもプロとしての仕事ではないのかと思います。

葬儀社も様々で、自社の施行が都合よく進めば
菩提寺との関係などみて見ぬふり・・・ということもあるようです。

数ある葬儀社の中から満足いく葬儀社を選んでいくのは
なかなか難しいことなのかもしれませんね。
posted by 葬祭カウンセラー at 08:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

梅雨ですね。。。

こんにちは。新米相談員です。

関東も、とうとう梅雨に入りました。
憂鬱な日を過ごす事も多くなるかと思います。
みなさん、体調には気をつけて下さいね。

まだまだ、先輩相談員には教わる事ばかりで、
毎日が勉強です。
今まで知らなかった世界を知る事は、とても新鮮です。
大変ですが、充実した毎日を送っています。

少しずつ成長していけたら・・・
と思いながら日々、努力、努力ですね。
posted by 葬祭カウンセラー at 10:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

宜しくお願い致します。

新米相談員2号

はじめまして。新米相談員2号です。

優しく素敵な先輩方に教わりながら、只今勉強真っ最中です。

心の勉強もさせて頂きながら大きく成長できたらいいな・・・

未来のために、今できることを頑張っています。
posted by 葬祭カウンセラー at 14:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

はじめまして。新米相談員です。

はじめまして。

相談員になりたての、まだまだ勉強中の相談員です。

優しい先輩相談員の皆様に、

いろいろと教わりながらひとつひとつ学んでいこうと思っています。

いつかは、先輩相談員の様に、ご相談者のご相談を自分の事のように考

えられる相談員になれたら・・・と思っています。

まだまだ先は長いですが頑張ります!

posted by 葬祭カウンセラー at 11:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

梅雨空のあじさい

東京は雨です。

このところ毎日梅雨空です。

今年は庭の額紫陽花がたくさん花をつけました。

梅雨の時期にはやっぱりぴったりです。

毎年ちゃんと花開いてくれることに感謝!Image049.jpg
posted by 葬祭カウンセラー at 08:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

親族のこと・・

東京はどんよりとした曇り空です。

叔父の容体が芳しくないと連絡が入りました。
後は、痛みを和らげる手だてしか無いようです。
とても残念です。

大きな声で、よくしゃべるおじさんでした。

事前に相談しておくとよいですよ。
と、相談者の方にお伝えしていますが、
いざ、自分の親族になると、なかなか難しいです。

遺影写真の選択とか、自分はどんな風に見送ってほしいとか・・

元気なときに、家族でわいわい話しながら、
話題にしていけるといいですね。

1日でも長く、少しでもすこやかに家族との日々が送れるよう
祈りたいと思います。
posted by 葬祭カウンセラー at 07:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

千葉のお葬式

昨日は、東京も千葉も暑かったですね!

私は千葉県の千葉寺というお寺のある町に出かけました。
大きな公園があったり、すばらしい市営の施設があったり、
新興住宅地でステキなお家がたくさんありました。
この季節に訪れるのは、とてもぴったりな気持ちのよい街です。

ハーモニープラザという市営の施設があります。
ことぶき大学や、研修センター、女性センターなど
いろいろな団体が入っており、市民がいろいろと活動できる
場になっています。
とても美しく立派な施設です。(これも税金で建ってるんだろうな)

ここで千葉市のかたに、お葬式についてお話ししました。
火葬や家族葬が増えていること、
1日葬儀というのもあるんですよ・・・etc

千葉市には公営の斎場があり、祭壇も霊柩車もあります。
すべて自分で葬儀の手配をしたいと思えばあるていどできるのです。
東京とは大きく違う点です。

千葉市での葬儀のお話しをさせていただき、
最後には勉強になりましたと多くのかたに声をかけていただきました
とても充実感を感じた1日でした。

これからも家族を亡くしてしまったとき、困らないように
情報を伝えていきたいと思っています。
また、当面して不安になってしまったときは
安心して相談できる窓口になりたいな・・と思っています。

お話しを訊きに来て下さった一人一人のお顔を思い浮かべながら
今日も精進、精進・・・

posted by 葬祭カウンセラー at 10:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

地方でのお話

今日の東京は、少し肌寒く、相談員は少し縮こまってしまいます。
この春に植えた芝桜の元気な姿を見て元気を分けてもらおうかな?

週末に地方に出かけ、一般の方に葬儀のお話をする機会がありました。

京都府の端っこと北陸の福井!
初めての土地で、初めての方たちとお話ししました。

葬儀費用について伺ってみると
「200万円くらい」という方もいれば、
「50万円くらいでできると思ってた!」とおっしゃるかたも・・
もちろん、よくわからないという方が多かったと思います。

「全く考えていなかったことなので、これから考えておかないと・・」
この日のことがきっかけになっていただけたら、
長い時間列車に揺られてはるばる出かけたことも意義があるなと
しみじみ感じました。

それにしても、新緑の緑が目にまぶしく、
東京ではみられない鮮やかさで、思いっきり元気をもらいました!!
posted by 葬祭カウンセラー at 08:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

こんなところでご相談

今日は、京都の福知山にやってきました。

福知山ってどんなところ?
もう少しいくと兵庫県の黒豆のおいしい丹波篠山。
京都の端っこです。

とてものどかな感じで、きれいなお城が建っています。

駅での列車の待ち時間のこと。
地元のおばちゃん二人連れに声をかけられました。

どんな仕事をしているの?と聞かれたので、
葬儀や仏事についてのご相談を受けています。とお伝えすると、
一人暮らしの方や、高齢者が介護している家庭などあるので
相談は必要よね。
私は○○○の会員なんだけれど、高いのよねぇ・・
(なるほど、なるほど、それは大変。ゆっくり話を聞いてあげたいけれど)

列車の時間になってしまい、がんばってねと励まされて分かれました。

思わないところで、ご相談のような会話をしてしまいましたが、
辻説法ではないけれど、街角の何気ないところでご相談を受けるのも
啓蒙活動としておもしろいかなと思ったりした1日でした。
posted by 葬祭カウンセラー at 00:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

相談員の思い

東京の桜の季節は終わってしまいましたが、
街には、新入学生や新人の社会人などがあふれて
私たちの事務所も新人が加わり、フレッシュな季節です。

最近のご相談の中で感じたことですが、
ご家族を亡くされてその後、ご自身のお思いをどうしたらよいか
困っているご様子の方が多いなと感じられます。

家族や親族などが少ないほどその傾向があるように感じました。

大事な家族を亡くして、この後も供養していきたいけれど
どうしてよいかわからない・・
お寺にも縁がなかったり、不信感を持っているので法要の意味がわからないなど・・

少し話をして、そっと背中を押してくれる人がいたら
迷うことなく1歩踏み出せるかもしれないのに・・
というご様子の方もいらっしゃいます。

100%正しい答えというものはありません。
一つ一つのご相談を伺って、それぞれの方が安心できるように
ご相談していきたいな、少しでも思いを形にできたら、
と思いながらお話を伺っています。

posted by 葬祭カウンセラー at 11:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

お花見!

会社の前の道沿いは桜並木になっています。
本日、まさに満開!になろうとしています。
皆さんの地域ではいかがですか?

お花見といえばお酒がつきもののようですが、
毎年、各地からお花見騒ぎの様子がレポートされて
流れてきますね。ちょっと残念!

昔の方は、優雅にお酒に花びらを浮かべて
花見酒としてその風情を楽しんだとか・・・

『風情を楽しむ』という心模様を思い出してみませんか。
日本人らしい良いところだと思います。

あの世に旅立つならお釈迦様の日に!
といっていた祖父が旅立ったのはちょうどこの頃です。

桜の季節と祖父が重なって、思いをはせる春の頃です。
posted by 葬祭カウンセラー at 13:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ステキな相談者のお話

先日は葬儀について知っておきたいとのご相談に女性の方がみえました。
病気がちなご主人の万が一のことを考えおきたいとのことで、
京都に菩提寺があので東京では火葬のみを考えているが
どのようなことを決めておけばよいかどんな場所があるかなどご質問をされました。
いろいろお話しし、葬儀社に見積もりをとるためにある程度要望をまとめておくこと、
また、ご家族でお話をされておくことが大切なことをお伝えしました。

いろいろお話ししていく中で、最初はご主人のことを前提にしたご相談でしたが
ご自身のこともお話しされるようになりました。
ご自身は、着せてほしい洋服も決めてあったり、棺に納めてほしい品々も
手作りのポーチに入れてしまってあるとのことでした。
また、ご自身の歌声を吹き込んだCDも作ってあるとのこと。
自分の葬儀にしてもらいたいことを事細かく書いたノートまで用意してあるそうです。
一つ一つうれしそうにお話しされる様子がとてもチャーミングです。

でも、万が一見つけてもらえないと残念なので、是非、ご家族とお話しされておくように
アドバイスしました。

クリスチャンではないけれど、学生時代をキリスト教系の学校で過ごしたので、
できることなら牧師さんにきてもらいたいことなどお話しされたので、
お別れ会のようにして、牧師さんにきていただくことも、
ご用意されているCDだけでなく賛美歌も流すこともできることをお伝えすると
“なんだか楽しみになってきたわ”ととてもうれしそうでした。

葬儀のことを事前に相談し、不安を解消しておくことは、
これからの人生を前向きに明るく歩いていくことに繋がるのだなあと
確認させていただいたご相談者でした。



posted by 葬祭カウンセラー at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

相談員として・・人として・・

最近、ご相談をされる方で、お一人で暮らしている方や
ご夫婦だけの方が多く、少子高齢化の時代を感じます。
後を継いでくれる身内もなく、葬儀やお墓のことについて
とてもご心配されている方が多くいらっしゃいます。

高齢者のケアについて、介護などは仕組みができてきていますが
葬儀やお墓のことまでは難しいのが現状です。
また、心のケアを含めた相談を持って行く場所がほとんどないのです。

お墓を事前に建立したおじいちゃんから
葬儀やその後のことまで相談されている石材店さんや
葬儀後のいろいろなことまで引き続き相談にのっている
葬儀社さんなどそれぞれが、手探りで相談にのっているようです。

私たちも、困っている方の手助けが少しでもできるようにと
毎日、ご相談にお答えしておりますが、勉強することが山積みです。

相談されていらっしゃる方には相談窓口としてお答えしていますが、
相談員としてだけでなく、日頃の生活の中で、
ご近所のおじいちゃん、おばあちゃんに気楽に声をかけて
お話しするのも、大切な一つのケアになるのではないでしょうか。

春を前にしてなにか一歩踏み出したいと思う頃です。
posted by 葬祭カウンセラー at 13:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

寒くなってきました!

新しい年が明けて、もう12日です。
今日は、成人式ですね。晴れ着をお召しになっている姿を見ると、
こちらも晴れやかな気分になりますね。

最近、めっきり寒くなってきました。
ほんとに、毎日冷たい寒さです!

寒くなってきたためか、ご相談の件数も増えてきています。

そんな中で、最近のご相談者の傾向としては、
事前に葬儀について知っておこうとする方が多いこと。

こちらがびっくりするほど知識を得ている方もいらっしゃいます。

また、葬儀社のペースに巻き込まれることなく
費用面においても騙されることなく納得した葬儀にしたい。
ご家族の葬儀にしても、ご自身の葬儀にしても
費用や内容など細かく決めて、事前に見積もりを作っておきたい。

葬儀についても人任せにせず、ご自身でしっかりと決め、
納得いくまで打ち合わせていきたいという方が増えています。

葬儀についても、賢く、自分らしくと消費者も考えるようになってきました。

私たち相談員は、そのような方たちのお役に立てるように
親身になってご相談にあたりたいと
新年を迎えて気持ちを新たにして望んでいます。
posted by 葬祭カウンセラー at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。