2008年09月30日

彼岸花

hana.jpg暑さ寒さも彼岸まで・・といいますが、
このところ、東京はめっきり涼しくなって
初秋を飛び越えて、晩秋のような涼しさです。

先日、親戚の葬儀がありました。
参列できなかったのですが、
500〜600人くらいを予想していたのですが、
通夜当日は1000人を越す参列で、
6台の焼香台が用意され、焼香に1時間以上かかったようでした。

その間、読経もとぎれることなく
また、葬儀も大勢の方に見送られてのお別れだったそうです。

親族といっても、少し遠い叔父であり、
仕事柄、お正月もご商売があって、
なかなかお話しする機会がありませんでした。

お元気なうちに、もう少しお話しをしておけば・・
少しだけ後悔が残りました。

私にとっては、“元気な魚屋のおじさん”
ご冥福を祈るばかりです。      合掌

posted by 葬祭カウンセラー at 15:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

永平寺

770f617fd8b46783be2529c0c3669b5a.jpg


  永平寺といえば、雪景色を思い浮かべますが、
  この時期は、緑に囲まれて、とても明るい雰囲気です。

  禅寺らしいすがすがしさがありちょうど修行の期間とのことで、
  少し緊張感が漂っている気がしました。

「食事を作るのも修行、お風呂にはいるのも修行です。」

と、お話を聴いている外では、
若い修行僧たちが額に汗しながら敷石をたわしでごしごし洗っていました。

感心しながら見学コースを一巡りした頃には
情けないことに、ふくらはぎがぱんぱんです。
お寺を見学するのも修行でした。

体を鍛えることも修行・・と気づかされた1日でした。

posted by 葬祭カウンセラー at 15:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

防災の基本

9月になりました。
夏休みがすっかり終わり、
街はまたいつものような落ち着きを取り戻したように見えます。

昨日は防災の日でしたね。

あちこちで防災ずきんをかぶった子供たちが見られました。
何事もなく安泰な日には防災ずきんもかわいく見えますね。

都会で地震が起こったとき、
歩いて自宅まで帰れる自信のある人は、かなり少ないそうです。

ルートがわからない。方角がわからなくなる。
トイレや給水場所が心配などいろいろ要素はあると思いますが・・・

 歩くということに
皆さん自信はありますか?

基本は自分の足であるくこと!だと思いませんか?

24時間マラソンも、東京マラソンもよいですが、
めざせ自宅ウォーキングの日!!はいかがですか?
posted by 葬祭カウンセラー at 13:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。